【巨人-広島】球審カウント忘れる 佐々岡監督イチャモンで混乱

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 巨人 広島

◆巨人-広島◆
ボールカウントを球審が分からなくなり、試合が一時中断した。

菅野が開幕12連勝を目指して先発。二回一死走者無しで松山に対して2-2となったところで、佐々岡監督が「ボールカウントが違う」と指摘。

球審・本田が記録員に確認し、一時は「3-2」に場内の表示が変更された。だが、正しくは2-2。球審は再び記録員に確認。数分後、2-2で再開した。

流れは以下
①見逃し
②ボール
③ボール
④見逃し「ストライク」のジェスチャー
⑤ファウル
佐々岡監督が「カウントが違う」と指摘

3-2に変更

再び2-2に

松山は6球目ファウル、7球目ボールの後、8球目を打ちショートゴロに倒れた。

佐々岡監督の指摘はイチャモン。とはいえ、カウントが分からなくなるとは…球審もしっかりして欲しい。


本田審判は19年6月18日に通算1500試合出場を達成した。NPB審判員としては94人目、現役では16人目。

文・写真/BBNEWS編集部

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
・美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

◆菅野智之
背番号 18
カナ スガノ・トモユキ
出身校 東海大
誕生日 1989年10月11日
年齢 30
血液型 A
身長 186
体重 92
所属履歴 東海大相模-東海大
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月30日広島=東京ドーム
年俸 6億5000万円
昨季年俸 6億5000万円
タイトル (優)14(沢)17、18(勝)17、18(防)14、16~18(振)16、18(ベ)14、17、18(ゴ)16~18
家族 独

関連記事