【侍金メダルへ】先発・森下暢仁「腹くくって」

ニュース 侍ジャパン 東京五輪

日本代表「侍ジャパン」は7日に横浜スタジアムで行われる決勝で、米国と対戦する。先発は日本が広島の森下、米はソフトバンクのマルティネスと発表された。金メダルを獲得すれば、公開競技だった1984年のロサンゼルス五輪以来、36年ぶり。正式競技としては96年アトランタ五輪の銀メダルが最高だ。

森下は6日、大一番への決意を述べた。
「もうやるしかない。良い結果を残せるようにやっていきたい。(決勝を託され)本当に中々、ないことだと思います。任された以上は監督、コーチ、期待に応えたい気持ちが強い」「プレッシャーはありますし、絶対に勝たないといけないマウンド。でも上がる以上は腹くくってやるしかない」


前回は2戦目となる7月31日のメキシコ戦で5回5安打2失点。中6日で登板する。米の二番を打つDeNAのオースティンは打率。429、2本塁打7打点と好調。森下に対しては通算14打数5安打、2本塁打と相性が良い。

今季は6打数1安打1本塁打と改善しているが、森下は「それでも一発を打たれているので、明日は一発を打たれないように意識したい。シーズン同様、しっかり攻めていきたい。上位に良い打者がいるので、最初の入りが大事」と警戒する。

ブルペンには5日前の米国戦に投げた楽天・田中ら9投手がスタンバイ。展開次第では早期の継投も予想される。まずは立ち上がりに期待したい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆森下暢仁
背番号 18
カナ モリシタ・マサト
出身校 明大
誕生日 1997年8月25日
年齢 23
血液型 O
身長 180
体重 77
所属履歴 大分商(甲)―明大
キャリア 2年
投打 右右
ドラフト年度 19
ドラフト順位 1
公式戦初出場 20年6月21日DeNA=横浜
年俸 4300万円
昨季年俸 1600万円
タイトル (新)20
家族 独身

関連記事