【リクエスト】ロメロ「天井直撃弾」幻に、抗議で12分中断・・・楽天三木監督

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 リクエスト オリックス 楽天

10月2日 オリックス-楽天

ロメロの左翼への大飛球は京セラドーム名物の昇降式可変天井装置「スーパーリング」に当たり、ファウルグラウンドに落下。ショート安達がゆっくり打球を拾い、福田に送球。ロメロは三塁へゆっくり向かい、福田がタッチしてアウトの判定。


京セラドーム特別ルールは、「打球がフェア地域上の天井もしくはスーパーリングに当たった場合、またはスーパーリングの内側に入り直ぐに落ちてきた場合はボールインプレイとする。打球がファウル地域の天井に当たった場合はボールデッドとする」と定めている。

一方で、一番外側のスーパーリング及び、外側と次のスーパーリングの間に当たった場合は本塁打となる。

審判団は協議の上、京セラの特別ルールによりアウトとなる旨を説明。これに三木監督が抗議した後、「本塁打では」とリクエスト。リプレー検証の結果、判定変わらず。記録はロメロの二塁打と走塁死に。三木監督はまた抗議。試合は12分に渡り中断した。

場面 オ0-0楽 二回表無死無走者
監督 三木
結果 失敗
審判 三塁塁審嶋田
試合結果 オ0-4楽

三木監督 今季33回目、成功11回

関連記事