「DHで明暗」デスパ最多タイ6打点、巨人は…

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 ソフトバンク

◆巨人2-13ソフトバンク◆(日本シリーズ)
ソフトバンクのデスパイネが満塁本塁打を含む6打点を挙げ、日本シリーズの最多タイを記録した。

初回は一死一、三塁から三ゴロで1打点、五回には犠飛で1打点。そして七回には一死満塁で巨人4番手の鍵谷の2球目146キロ直球を右中間スタンドに放り込んだ。


このシリーズでは工藤監督の提案を原監督が飲んで巨人主催の第1、2戦もDH制が採用された。ソフトバンクはデスパイネがDHに入り7打数2安打6打点。

一方、巨人は2試合とも亀井がDHでスタメン出場して6打数0安打0打点。「有利不利は度外視」と豪気なところを見せたのはいいが、「面白いシリーズになる」という予言はここまでのところ当たっていない。

文・写真/BBNEWS編集部

◆デスパイネ
背番号 54
フルネーム アルフレド・デスパイネ
出身校 マニュエル・ファハルド国立体育大
誕生日 1986年6月17日
年齢 34
身長 175
体重 95
所属履歴 マニュエル・ファハルド国立体育大-キューバリーグ―ロッテ
キャリア 7年
投打 右右
公式戦初出場 14年7月29日日本ハム=QVC
年俸 4億円
昨季年俸 4億円
タイトル (本)17(点)17(ベ)17、19
家族 既婚

関連記事