阪神入りチェンがロッテ“死体打線”を気遣う「試合後はいつも…」

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ロッテ

阪神への入団が秒読みとなっているチェン・ウェイン投手が、台湾での記者会見でロッテの「無援護」について語った。

チェンは今季4試合に先発して6回2失点、6回1失点、8回2失点、6回2失点といずれもQSを決めたが、打線の援護がなく0勝3敗に終わり、ロッテの「貧打」が台湾では話題に。「死体打線」と揶揄された。

・ロッテは「死体打線」チェンまた援護なしに台湾ファン

会見でこの点を聞かれたチェンは「試合後にはいつも、捕手や野手が『援護できなくて申し訳ない』と謝りに来た」と明かした。さらに「自らプレッシャーをかける必要はない。コロナによる隔離から戻ったばかりの選手もいた。なので『勝敗は我々が決められるものじゃない。精一杯の努力をすればそれでいい』と答えた。彼らには気楽に打席に立ってもらいたかった」と語った。

チェンはロッテを自由契約となった。米放送局MLBネットワークのヘイマン記者が11日に「阪神タイガースと2021年の契約に合意した」とツイートしているが、この日の会見では「今はまだ交渉中。諸々の問題が解決できていない。完全に代理人に任せており、何か決まれば公表する」と述べるにとどまった。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、instagramより

◆チェン・ウェイン
背番号 58
漢字 陳偉殷
出身校 国立体育学院
誕生日 1985年7月21日
年齢 35
血液型 O
身長 182
体重 80
所属履歴 高苑高-国立体育学院―中日―オリオールズ―マーリンズ―マリナーズ傘下
キャリア 9年
投打 左左
公式戦初出場 05年4月3日横浜=ナゴヤドーム
年俸 3000万円
タイトル (防)09
家族 既婚

関連記事