「遠い親戚」の阪神・W西が早くもコラボ?「いろいろ聞きたい」「楽しみや」

阪神

阪神のドラフト1位指名を受けた西純矢(創志学園)は記者会見で「また甲子園球場で投げられる日が来るのかと思うと、すごくワクワクしています。去年、甲子園で負けたまんま終わっているので、阪神タイガースに入団してからはその借りを返せるようなピッチングができたらと思ってます」と語った。

同級のライバルたちについては「佐々木とか奥川が指名された時は自分もうれしいというか、そういう感じになりました」と友情を強調しつつも、「実力的には奥川の方が上かもしれないですけど、実力があっても試合に勝つっていうところでは別だと思うので、自分は実力がないからこそ、勝てるピッチングができたらと思います」と、負けん気も見せた。

一方、「一緒にプレーするのが楽しみな投手は西勇輝さんです。遠い親戚という事で、技術的なことですとか、いろいろなことをお聞きできたらいいなと思っています」と、親戚の大先輩にラブコールを送った。

これに対し、西勇輝もインスタグラムに「阪神 楽しみや よろしく」とコメントをつけた西純矢の画像を投稿した。

関連記事