「警告死球」青木宣親、つば九郎が心配 美人妻シェア

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 広島 ヤクルト 怪我・体調不良 妻・彼女(WAGS) 乱闘

3日の八回裏、ヤクルト青木宣親が13点ビハインドから死球を左脹脛に受けて負傷、交代した。さらに乱闘寸前となったが、つば九郎が心配している。ブログを更新し、元テレ東アナウンサーで妻の佐知さんがシェアした。

つば九郎は「あおきくんが、でっどぼーるで、あんなにくるしいかおを、はじめてみた」と心配しつつ、「あの展開でわざと当てることはない」「男たるもの、熱くなること、わかります」と乱闘に理解を示した。


青木はベンチで戦況を見届けたそうで、キャプテンシーを讃えている。また、「明日もまた笑顔でグランドイン」と願っているが、4日は練習や試合に参加出来るだろうか。

・美しすぎる野球選手の妻・彼女達⑪ヤクルト青木宣親
・青木宣親の美人妻37歳に

・ヤクルト-広島で乱闘寸前 鈴木誠也への死球が伏線に

妻の佐知さんは8月に37歳の誕生日を迎えた。度々、神宮で観戦。Twitterでも青木やヤクルトに関する投稿が多く、微笑ましい。アイシング用の氷を常備している。

脹脛は脂肪が少なく、腫れやすい。アイシングは不可欠である。患部の状態次第では治療のために球場を離れるのもありだったろう。

やり返すならバットで。ヤクルトの倍返しに期待したい。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、instagramより

◆青木宣親
背番号 23
カナ アオキ・ノリチカ
出身校 早大
誕生日 1982年1月5日
年齢 38
血液型 A
身長 175
体重 80
所属履歴 日向-早大―ヤクルト-ブルワーズ-ロイヤルズ-ジャイアンツ―マリナーズ―アストロズ―ブルージェイズ―メッツ
キャリア 11年
投打 右左
ドラフト年度 03
ドラフト順位 4
公式戦初出場 04年7月17日巨人=東京ドーム
年俸 3億4000万円
昨季年俸 3億3000万円
タイトル (首)3回(安)2回(盗)06(出)2回(新)05(ベ)7回(ゴ)6回
家族 既婚

◆美しすぎる野球選手の妻・彼女達
美しすぎる野球選手の妻・彼女達シリーズ

美しすぎる野球選手の妻・彼女たち①
・美しすぎる野球選手の妻・彼女たち②

関連記事