「藤浪コロナ公表はスゴイ」解説者はロシアンクラブに3時間

エンタメ・話題 阪神

藤浪晋太郎がコロナウイルス感染を公表したことについて、解説者のデーブ大久保氏が「スゴイ男」と称えている。

専門誌で、「遅かれ早かれ、誰かが感染するリスクはありました。私は出ないほうがおかしいし、出ることを想定していました」とした上で、「球界で最初に新型コロナに感染した選手は、偏見の目で見られるでしょうし、厳しい世間の批判にさらされるでしょう。もしかしたら少しおかしいなと感じても報告しない選手が、いたかもしれないです。それを12球団の申し合わせがあったとしても、公表した藤浪晋太郎は、阪神の球団社長の言葉どおりならスゴイ男だと私は感心します」と書いた。

さらに、藤浪が合コンに出席していた点も、「確かに配慮がなかったと言えます。しかし、家に十分な数がありながら、マスクが、トイレットペッパーが、と言って不必要に何十人と、長蛇の列をつくっている人たちと、クラスターという意味では条件は変わらないと思いませんか?」と擁護。「藤浪はこの経験を生かして、心配してくれたファンに恩返しをしてほしいです」とエールを送った。

大久保氏は「この世はすべて結果のみ。だからこそ、藤浪は今季結果を出して、この騒動を忘れさせてほしいと思います」と結んでいる。

だが、クラブのホステスが沢山いる場に出向き、結果としてコロナウイルスに感染したから藤浪は批判を受けているのである。さらには伊藤隼太と妻、居合わせた女性2人を含めて計9人が陽性となっている。

大久保氏は11日発売の週刊誌で、非常事態宣言が出される前日の6日に3時間に渡り錦糸町のロシアンクラブで飲んでいたと報じられた。取材に対し「自分が楽しむというより、仲間の店にお金を落とすのが目的。支え合って、この1〜2カ月を凌いでいる」と主張したそうだ。

記事は6日には外出自粛を都が要請していたこと、接待を伴うナイトクラブやバーで感染が拡大していることを指摘している。これでは氏による専門誌での藤浪擁護も、説得力を失う。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS・デーブ・ベースボール・アカデミーHP・誌面より

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 25
血液型 A
身長 197
体重 100
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6300万円
昨季年俸 8400万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事