「若手リリーフ台頭を」ロッテ吉井コーチ、6連勝を分析②

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ 怪我・体調不良

ロッテ吉井コーチがブログを更新し、オリックス戦で6タテした要因を分析した。リリーフについても触れている。

「リリーフ陣も接戦の試合が多くあった中、よく頑張りました。日曜日は、八回のところでバタバタしてしまいましたが、レアードがよく打ってくれました。

今年は、ハーマン、ジャクソン、益田が勝ちパターンで投げてくれていますが、6連戦が続くとチームBの誰かが投げなければならない時が出てきます。

現状では自信を持って任せられる若手はいないのですが、みんな勝ちパターンでも投げられる力を持っています。
チャンスはたくさんあると思うので、一人でも多くきっかけをつかんでブレイクしてほしいと思います」

28日の九回は抑えの益田ではなく、新加入のジャクソンが登板、セーブを記録した。益田は26、27日と九回に連投していた。連戦による疲労などを考慮し、勝ちパターンは益田をジャクソンとハーマンでサポートしたい考えのようだ。

また、若手の台頭にも期待している。例えば、楽天から加入した小野郁は既に5試合に登板。楽天時代は昨季の13試合が最多で、上回るのは確実だろう。

6連戦が続くのはハードだが、リリーフならば例年より、出場機会には恵まれやすい。チャンスを活かしてブレイクする若手が出るだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆小野郁
背番号 37
氏名 小野 郁
カナ オノ・フミヤ
出身校 西日本短大付
誕生日 1996年10月23日
年齢 23
血液型 AB
身長 175
体重 78
所属履歴 西日本短大付―楽天
キャリア 6年
投打 右右
ドラフト年度 14
ドラフト順位 2
公式戦初出場 15年8月19日西武=プリンス
年俸 600万円
昨季年俸 550万円

関連記事