「片岡篤史のために祈って」YouTube共演の下柳剛氏がエール

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 日ハム

YouTubeで新型コロナ感染を告白した解説者・片岡篤史氏に、日本ハム・阪神のチームメイト下柳剛氏がエールを送った。

下柳氏は、片岡氏のYouTubeチャンネルが5日から11日にかけて公開した4本の動画にゲスト出演していたが、「収録は3月9日で下柳は大丈夫です」とinstagramに投稿した。

「篤っちゃんは直ぐに治すと言ってました‼️」と報告するとともに「皆さんも片岡篤史のために祈って下さい‼」と呼びかけた。


下柳氏は片岡氏の1歳年上。下柳氏がダイエーから日本ハムに移籍した1996年からチームメートとなり、片岡氏が2002年、下柳氏は2003年に阪神に移籍し、片岡氏が引退する2006年までともに戦った。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事