「巨人弱すぎて」爆破予告、ソフバンファン逮捕

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 ソフトバンク 事件事故・ゴシップ 原語(ハラゴ)

4タテの悲劇…。

プロ野球・巨人の本拠地、東京ドーム(東京都文京区)などを爆破するという内容のメールを送ったとして、警視庁丸の内署は15日、佐賀市川副町、スーパー従業員・米光正茂容疑者(43)を威力業務妨害容疑で逮捕した。男はソフトバンクのファン。「日本シリーズは巨人がぼろ負けしたせいで盛り上がらず腹が立った」「一番盛り上がる日本シリーズで、巨人が簡単に負けてしまうのがつまらなかった」などと供述しているという。巨人は19年と20年の日本シリーズでソフトバンクに4連敗を喫した。

「巨人の選手や運営方針に以前から不満があり、怒りにまかせて衝動的にメールを送った」とか。

容疑者は今年1月10日午後1時20分ごろ、巨人の公式ホームページに掲載されているメールアドレスに、スマートフォンから「球団施設ならびに東京ドーム爆破します」などとメールを送り、球団職員に球場周辺やジャイアンツ球場を警戒させるなど業務を妨害した疑い。不審物は見つからなかった。

巨人・原監督や山口オーナーは4タテされた後、DH制導入の主張をさらに強めている。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事