「四番」大山が24号決勝弾、岡本に並ぶ 勢いでキング濃厚?

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神 コラム・読み物

◆阪神6-1巨人◆
不振でスタメンを外れたサンズに代わり、久々に四番に座った阪神・大山が24号の決勝2ランを放ち、本塁打王を争う岡本の眼前でトップに並んだ。

1-1の同点で迎えた五回二死一塁での打席。巨人先発・桜井の3球目・甘く入った直球を見逃さずにバックスクリーンに運んだ。

大山は「同点だったので、あと、遥人が頑張って投げてくれていたので、何とか援護したいという気持ちが強かったので、思い切って自分のスイングをしました」と喜んだ。

ただ、本塁打王争いでトップに立ったことについては「今日の試合が一番なので。数ももちろんあるんですけど、まずはチームの勝利、遥人の援護ってところなので、勝ち越しのホームランというところが自分の中では一番大きいと思ってます」と、“チーム優先”を強調した。

それでも、高橋が岡本を3打席3三振に打ち取った事を問われると「本当に頼もしいピッチングで…」と笑みをこぼした。

本塁打で同数に並んだ2人だが、岡本が9月以降は6本なのに対し、大山は11本。勢いは完全に大山だ。阪神では86年バース以来、34年ぶりのキングが誕生するか。

■岡本・大山の月別本塁打数■

【岡本】
6月 5本
7月 8本
8月 5本
9月 6本
10月 0本

【大山】
6月 0本
7月 8本
8月 5本
9月 9本
10月 2本

文・写真/BBNEWS編集部

◆大山悠輔
背番号 3
カナ オオヤマ・ユウスケ
出身校 白鷗大
誕生日 1994年12月19日
年齢 25
血液型 O
身長 181
体重 88
所属履歴 つくば秀英―白鷗大
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 17年6月23日広島=マツダ
年俸 4700万円
昨季年俸 3000万円
家族 独身

関連記事