「今日は完ぺき」連敗ストップでラミレス監督ご満悦

DeNA 広島

◆広島2-6DeNA◆
DeNAは打線が苦手・床田を攻略、守っては今永-パットン―山崎が広島打線を3安打2点に封じ、快勝で連敗を5で止めた。

今季、2戦2敗の床田攻略の殊勲者は宮崎だ。初回、第1打席で先制のソロ本塁打を放つと、五回にも本塁打を放ち決定的な4点目を叩き出した。これにラミレス監督は「リーグを代表するバッターだということを皆さんも忘れかけていたかもしれないが、我々の期待する宮崎が戻ってきた」と最大級の賛辞を贈った。指揮官はさらに、7回3安打2失点の今永について「本当にいいピッチングをしてくれた」と絶賛し、「今日は完ぺきな内容」とご満悦の様子で球場を後にした。

関連記事