「三番遊撃・根尾」1安打 アマに敗戦【アジアWL】

ニュース NPB(プロ野球) 阪神 中日

台湾で行われている2019アジアウインターベースボールリーグの日本社会人先発対NPBホワイト戦が29日行われ、社会人選抜が6-2でNPBホワイトを下した。

NPBホワイトは、好調の巨人山下航汰がスタメンを外れ、中日根尾昂が初めて三番に入り3打数1安打。だが、社会人選抜の岩本喜照(日本新薬)-近藤凌太(東芝)のリレーの前に散発5安打、阪神島田海吏の1号ソロなどによる2点に抑えられた。

NPBホワイトはここまで2勝4敗と苦戦している。日本社会人先発は2勝2敗2分。

関連記事