「モイネロと森さんが休めるように」ソフトバンク・千賀8回無失点で三塁踏ませず

ソフトバンク 西武

◆西武0-7ソフトバンク◆
ソフトバンク・千賀が8回2安打10奪三振無失点。三塁もふませぬ投球で、日本シリーズへ王手をかけた。

「モイネロと森さんが休めるように投げた」と語ったが、この日と台風で中止の12日を合わせ、中継ぎ陣に2日間の休養を作った。

初回、先頭の秋山に安打を打たれて以降は、八回に源田に内野安打を許すまで無安打だった。「一瞬でも気を抜いたらすぐやられるぐらい怖い打線。集中して投げました」と振り返った。