「ボーアは良い選手」LGが調査も“保険”

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ストーブリーグ KBO(韓国プロ野球) 年俸

阪神を自由契約となったジャスティン・ボーア内野手について、韓国プロ野球(KBO)LGツインズのチャ・ミョンソクGMが来季契約に向け接触していることを認めた。

チャGMは、今季打率.278、38本塁打、86打点と活躍したロベルト・ラモスとの残留交渉が難航していることを認めた上で「ラモスがだめなら(他の選手を)探すべきなので準備をしている。(ボーア側と)すでに話をしている。ボーアも良い選手だ。ラモスもボーアもどちらもいい」などと語った。

ただし、「ラモスは1年間プレーして身体的に何も問題がなかった」として、ラモスの残留交渉が優先、ボーアはラモスが破談となった場合の「保険」という位置付けであることを示した。

KBOは1年目の助っ人に対しては契約金、年俸、出来高の合計が100万ドルが上限。今季の年俸約250万ドルからは大幅な減額となる。ボーア側がそれを受け入れるかどうかは不透明だという。

文・写真/BBNEWS編集部

◆ボーア
背番号 41
フルネーム ジャスティン・ボーア
出身校 ジョージ・メイソン大
誕生日 1988年5月28日
年齢 32
身長 193
体重 122
所属履歴 ウェストフィールド高―ジョージ・メイソン大―カブス2A―マーリンズ―フィリーズ―エンゼルス
キャリア 1年
投打 右左
年俸 2億7500万円
家族 既婚

関連記事