「ノッてる男」阿部が3安打4打点で中日が6カードぶり勝ち越し

中日 広島

◆中日10-4広島◆
中日の「マスター」阿部が3安打4打点の活躍でチームを6カードぶりの勝ち越しに導いた。

2点を追う二回、広島の先発・九里のチェンジアップを捉えて左中間スタンドへ。1点差の四回一死一、二塁の場面では同点の適時二塁打を放った。

さらに2点リードの五回には、二死二、三塁のチャンスに右前への2点適時打を放ち、3打席連続打点を記録した。

八回には松山の一二塁間へのゴロを併殺に取る好プレーも見せ、攻守にわたってチームを引っ張った。

お立ち台では、二回の本塁打を「ちょっと泳がされたんで入るかどうかわからなかったですけど、入ってくれてよかったです」。好守については「日ごろの練習の成果が出たのかな」と振り返った。

一方、与田監督は試合後、「ノッてる男だと思います」と阿部を激賞。「このところ調子を取り戻してきてますし、追い込まれもファールで粘る形になっている。残り試合、いい形をどんどん続けて欲しい」と期待を込めた。

関連記事