「きっかけになれば」中日・高橋が復帰後初打点でV打

中日 広島

◆中日4-1広島◆
中日・高橋周平が一軍復帰後初打点となる勝ち越し打を放ち、広島に逆転勝ちを決めた。

広島の先発は今季3戦3敗の大瀬良。五回までは4安打で無得点に終わっていたが、六回福田の同点ソロで追いつき、なお二死二塁の場面で打席に立ち、左中間に適時二塁打を放った。

お立ち台では「最近、チャンスで全く打ててなかったので、なんとしても打ちたかった」と振り返った。

この日は二回、八回にも単打を放ち、小指靭帯断裂から16日に復帰して以降、初の猛打賞も記録。「いいきっかけになればいい。ここからしっかりとチームに貢献したい」と笑顔を見せた。

関連記事