「いつも中継ぎのみなさんに・・・」ヤクルト石川が8回ゼロ封で2勝目

日ハム ヤクルト

◆日本ハム0-5ヤクルト◆
ヤクルト・石川が今季最長となる八回を投げ、日本ハム打線を3安打無失点に抑える好投で2勝目を挙げた。

この日の石川は「イニングの先頭を抑えるとか、低めに丁寧に投げるとか、プランをもってしっかり投げられた」という言葉通りの丁寧な投球で、三回まで無安打。四回に大田に二塁打を打たれてからも動じることなく、八回まで散発3安打、無四球の快投だった。92球で九回は梅野にマウンドを譲り、4年ぶりの完封は逃したが「行けと言われるところまで投げるのが僕らの仕事なので」と割り切った表情。それよりも「いつも中継ぎのみなさんに本当に負担をかけているので」と、最長イニングを投げ切れたことを喜んだ。

関連記事