【申告敬遠】巨人、裏目に出て4失点

申告敬遠

3月29日広島−巨人戦

広島が1-0とリードした八回裏二死三塁で打席に鈴木。原監督は自らマウンドへ行き、大江に申告敬遠を指示。二死一、三塁となり、続く宮國が四球を与え二死満塁。野間の二塁内野安打に失策が絡んで2点が入り、3-0に。続く會澤が2点二塁打を放って5-0と突き放される。

場面 広1ー0巨 八回裏二死三塁
監督 原監督
結果 大量4失点に繋がる
試合結果 広5-0巨

関連記事